本文へスキップ

看護師の悩み  看護師情報サイトは素敵な看護師を目指すあなたを応援します!

トップ > 悩み・子育て > 看護師の悩み

看護師の悩み


看護師の悩み

いつも笑顔でキビキビ働いている看護師ですが、「白衣の天使」である看護師にだって、悩みはあります。

看護師に多い悩みには、どんなものがあるでしょう?

まず一番目に挙げられるのは、労働環境がキツイということです。

病棟で働く看護師は、夜勤も月に5〜6回はありますし、残業も多く、土日休みや連休が少ないんです。

また仕事内容も、3K(キツイ、汚い、危険)と言われています。

このような厳しい労働環境であるにもかかわらず、お給料はそれほど高くないんです。

お給料が高くないのに、仕事はきついし、拘束時間も長いと、どうしてもプライベートな時間は少なくなります。

また、平日休みも多く、他職種の人達と予定を合わせづらいという悩みもあります。

2番目に挙げられる悩みは、職場の人間関係です。看護師は女性が多い職場です。

看護師に限ったことではありませんが、女性が集まると、どうしても派閥ができたり、仲間はずれが起きたりと、人間関係がギスギスしますよね。

看護師の職場は、忙しく体力的にも精神的にもハードですので、心の余裕がなくなり、人間関係が悪くなることが多いようです。

看護の仕事は、もちろん一人ではできません。

受け持ちの患者さんはいますが、看護師同士が協力し合って仕事をしないと、仕事が進まないんです。

協力して仕事をする必要があるのに、同僚同士でいがみ合っていたら、患者さんにも迷惑がかかりますよね。

職場の人間関係に悩んで、違う病院へ転職する人もたくさんいます。

3番目に挙げられるのは、スキルアップについてです。

看護師は、一生続けられる仕事です。

経験を積んで一人前の看護師になった時に、今後どういう看護師を目指すのか、どういうスタイルで働くのか悩む人は多いんです。

看護師は、医師と違い専門の診療科があるわけではありませんので、将来の選択肢はある意味幅広いと言えるでしょう。

今まで働いていた診療科のスペシャリストとして、認定看護師や専門看護師を目指すのか、自分の興味のある分野や診療科に異動して勉強するのか、保健師や助産師を目指すのか等様々なスキルアップ方法があります。

でも女性の場合、結婚や子育てなどのタイミングを考えなくてはいけないので、ライフプランに合わせてスキルアップの計画を立てなくてはいけないのが、難しいところです。

笑顔がトレードマークの看護師ですが、色々なことに悩みながらも、笑顔で患者さんに接しているんですね。

PR




関連記事

→ 看護師の恋愛事情
→ 看護師の健康上の悩み
→ 看護師の失敗談